So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2016年06月 |2016年07月 ブログトップ

ベルセルク 覇王の卵 29 Jun 2016 [映画]

ベルセルク 覇王の卵


WOWOWで無料でやってたのを見ました。
前から気になってはいたんです。
戦記物好きですから。

なかなか絵がきれいでしたね。
古いものはともかく、新しいものはどうしても絵のクオリティも気になります。

ただなら全部見るけど、有料チャンネルは見ない主義なので続きはそのうちレンタルします。
できるだけ近いうちに。
あれは続きが気になりますよ。
7月からオンエアされる分はたぶん全部見ます。

で、舞台が中世のイギリス
ツボです。

中世から近世あたりのヨーロッパはツボです。

マスケティアーズも欠かさず見てます。

そういえば、すごく昔の漫画ですが「七つの黄金郷」という未完の作品があります。
イギリスのエリザベス女王の時代が舞台の物語。
好きだったのになぁ、続き書いてくれないかなぁ。
漫画でなくてもいいから、続きがどうなったか知りたい。
作者さん(山本さん!!)お願いです、小説でもいいです、書いてください。

27 Jun 2016に観たもの [映画]

機動戦士ガンダム Thunder Bolt December Sky
配信でやってるのは知ってるけど、その手のものにお金かける気はないので(払ったら絶対に今以上に無理して見ちゃうから)映画でやってくれて、とてもうれしい。

なんでDecember Skyなのかわからないけど、面白かった。
現場はとにかく状況に応じて、やれることやるっきゃないんだよねって、大人なあきらめみたいな雰囲気がいっぱいだったけど。
その中で自分がやれること探して、とにかくやってる。

救いのある内容ではなかったけど、結構好き。
もう一回行くかどうか悩み中。

Too Young To Die!
事故のために上映延期になってたやつ。
まぁ、延期は仕方ないよね、と思って待ってました。
地獄のセットがお芝居チックでうけた。
天国も想像していた通りで、これまたうけた。
百億の昼と千億の夜で住民がみんなコールドスリープかなんかで、幸せをむさぼってるシーンとちょっと似てたかも。

それにしても、ほとんどまんま舞台でやってもいけちゃう感じ。
ライブで舞台やったとして、あのミュージシャンたち全部出てたらすごい豪華だよね。

ガンガン派手なイメージ宣伝だけど、内容は結構ほろっと人情もので、それも人情ものの三本立てってところがすごいよね。
いやぁ、日本の実写物はあんまり観ないけど、観てよかった映画でした。

そのうちと思っていたけど

これまで、読んだ本や見た映画タイトルを手帳に書いたりしていたけれど、感想を書くのは面倒だし、いつの間にか書き忘れてそのうちほったらかしたり。
ってなわけで、いつかはブログで残そうと思ってた。

ふと思い立って、調べてみたら"なんだ簡単にできるんじゃん"ってわかって、とにかくやってみることにした。

もし、誰か、このブログを見つけたとしても、他人に読んでもらうことはあまり前提にしていないので、そんなものと思っていただけたらありがたいです。



-|2016年06月 |2016年07月 ブログトップ