So-net無料ブログ作成

Message [映画]

Message
話題になっているのかいないのか、よくわからない地味な感じがしたので早目に行ってきました。

水曜日だったんですが、意外に男性の方も多かった。
んで、字幕版、ちょっと大きめのシアター、しかも普段は平日ガラガラなんですが、良い席は割と埋まってました。

SF慣れしていない人には、わかりにくいかもねぇ、でも、慣れている人にとってはそれほど難解でもないってストーリーでした。
予告などで、結末の意外性を謳っていたので結構期待して行きました。

まぁ、日本のアニメ見慣れちゃってると、ありかなっていう範囲の意外性でした。
良かったんですよ。
確かに、どう落とすのか難しい展開ではあったわけで、なるほどと思いました。
できも良かったし。

ただねぇ、端々にちょっとお粗末かも、と思わせるところもありました。

例えば主人公の言語学者さん。
役者は良かった。
ちょっと、このまえなくなったキャリー・フィッシャー似でかわいかったし。
とても優秀で凄く色々な言語に精通しているという設定の割に、地球外生命体に言語を教えるのに「視覚で」と言いながら、英語書いたり、軍のカウンターパートさんへの説明が英文法にのっとった考え方を元にしていたりとか。
さらに表音文字が世の中のほとんどすべてで、表意文字はすっごく珍しいとか(東アジアには漢字という表意文字文化があるのに)。
まぁ、日本以外では漢字も一文字一音で部首などで大体の音が決まるようなので(あんまり詳しくないので正確じゃないかも)、珍しいっちゃ珍しいのかもしれないけど。

それから、謎の物体は世界の12か所にやってきていて、日本の北海道にも来たらしいんだけど、最後にそれが去っていくときに映っていたのはどう見ても新宿。
地図で見たときは北海道のど真ん中やや南くらいに見えたので、夕張とか日高とかの辺かなぁ、と思ったんですが。
せめて、札幌くらいにしておいて欲しかったよね。

と、細かいことを気にしなければ大変良い映画でした。

なんとなく、正解するカドとかぶっている気がしたのは私だけ?

タグ:message
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画