So-net無料ブログ作成

弥栄の烏(辛口です) [本]

弥栄の烏
本当に忙しいんですよ。
本当に・・・・

何ヶ月待ったんですかね、借りられるまで。
7月発売らしいので、4か月ほどでしょうか。
どうして、このタイミングで・・・とは思いましたが、、医者の待ち時間と昼休みでやっつけました。

うーん、読みやすいし面白くないわけじゃないんだけど、なんだろう、すっきりしない。
シリーズの第一部完結、ということらしいので、まだ続くんでしょうけど。
展開についていけない、というか都合良く出来過ぎてる感が、どうも気に入らないのかも。
お話なんて、都合良くできてるもんだとは思いますが、キャラが勝手に動いてる感に乏しいんですかね。

個人的には買わなくて正解。
待てなくなるほどの入り込み方もどうでもいい感もない。
つまり、とりあえずは読みたい。
でも、一度読んで、もう一度読みたいかといわれるとそこまででも、という本。
次が出れば、また借りてきて読むくらいはするでしょう。

そこまで、売れてる理由が分からない。
ちょっとキャラがぶれすぎてる気がするんだが。

タグ:弥栄の烏
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

GODZILLA 怪獣惑星 [映画]

GODZILLA 怪獣惑星
二日続けて行っちゃいました、映画。

本当は凄く忙しいんですが、もう、ほとんど逃避モード。
その辺で、地獄の釜が口開けて待ってます・・・
鬼灯さんとこの地獄くらい楽しそうならいいんだけどねぇ。

さて、ラスボスが出てきたところで、次回に続く・・・という終わり方でしたが、それなりに面白かったです。
時間の割に短く感じたのは、それだけ入り込んでたんでしょうね。
話がちょっと中途半端な感じで終わったんで、そのせいもあるかもしれませんが。

ちょっと気になったのは、クチパクがあまりにもCGすぎるところでしょうか。
全体はセルタッチなのであの画隠した動き、もうちょっとどうにかしてほしかった。
最近は絵がきれいなのは当たり前ですが、作品(プロダクション?)によって綺麗は綺麗でも味が違うというか、なんかやっぱり違いますよね。
この作品はポリゴンさんが作ってるわけですが、場面によってはアニメというよりはSF実写のCGという感じでした。
昨日のガンダムはもう少し全体に、アニメっぽさがありますね。
その分、違和感が少ないともいえる。
ゴジラの方はキャラのお顔とその周りがちょっと乖離しているかも。
あまり表情もつけない作りになってるので、どちらかというと想像で顔を作ってね、という平安絵巻みたいなものか?

どちらかというと、シネコンの箱は小さめのところが好きなんですが(で、前寄りでかぶりつき)、これはどでかい画面の似合う映画です。
とはいっても、やっぱりかぶりつきで見てました。
ちょっと前過ぎたかもですが、その分、迫力ありました。

ドルビーATMOSとかでやらないかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER × Twilight AXIS 赤き残影 [映画]

機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER × Twilight AXIS 赤き残影
2週間限定、急がねば!ということで、5日目であわてて行ってきました。

もう一回見たくても、早くいかないといけないじゃん!
赤い・・・が先に上映、で、あらためてサンダーポルトが始まります。

赤い・・・は、ちょっとした小品。
できは良いですし、絵も綺麗だけど、うまくまとめた小ネタでした。
短いので何かと組ませないと単独では無理。
で、サンダーボルトと組ませたのでしょう。
正直、予告編込みだと2時間超えるので、ちょっと無理やりって感じではあります。
お値段が高いので、お得感を出すには良いでしょうが。

やっぱり本命はサンダーボルトの方でしょうね。
おー、ってストーリーでした。
アトラスガンダム、カッコよかったし。
色んな人が、え・・・というような登場の仕方してました。

5月にはオリジンの方があるから、次のサンダーボルトは夏くらいですかねぇ。
こっちは何話作るんでしょう。
楽しみですねぇ。

さて、見に行ったのが休日前の水曜日の最終回でした。
期間限定、上映館も少ないとあって、結構、入ってました。
いつも、ガラガラのところで見てるので、同じ列に人がいること自体珍しかった。

私は割と前の方で見ているので、空いてたんですが、後ろ寄りは割と混んでましたね。
そもそも、映画館に行ったらたぶんガンダム目当てだろうと思われる30代から上の年齢の男性がたくさん、それもほとんどの方は一人でその辺うろうろしたり待合のシートに座ってスマホいじったり。
これ自体が珍しい。
昨日のお客さんの平均年齢は40代後半でしょう、たぶん。
水曜日は女性が多いんですがね、レディースデーなので。
ガンダムは特別興業なのでいつ行っても、一切割引なし。

こんなのばっかり行ってるんで、ポイントたまる一方で、なかなかタダ権行使できてません。
何とかの日で、安い時はついそっちでお金払って見て、ポイントためてるし。
特に、MOVIXは特別興業が多いので、今3本分くらい権利もってるんじゃないかな。

他に、見たいものはいっぱいあるので使えばいいんだけど・・・
でも、誕生日特典の1本1000円が先かな。
そして、また、ポイントがたまる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ブレードランナー2049 [映画]

ブレードランナー2049
好きな人は好き、合わない人はとことん合わない、そういうタイプの映画です。
サイバーパンクって、そもそも、すごく好き嫌いが分かれると思うんですが、そういうところ、この映画もあります。

でも、昔のブレードランナーよりわかりやすいかな。

最近の続編ものは、前作を見てなくても楽しめるものが多いんですが、これはブレードランナーを見ていることが大前提の映画でした。
私自身はがっつりと見ていたわけではないですが、録画したのを飲みながら時々つらつらと眺めていました。
全部をきちんと通して見た記憶はないんです。
あと、原作は読んでました。

まぁ、その程度でも知識がないと、ちょっと辛いかな。
特にハリソン・フォードが出てきてからは・・・

ストーリーとしては最後のところがちょっと強引にもっていったなぁ、という印象はありますが、まぁ、うまく落としたともいえる。
映像は綺麗でした。
メッセージと同じ人が作ったということで、納得。

攻殻機動隊好きにもたまらない世界観です。
日本語とハングルと中国語が街のあっちこっちに散りばめられていて、しかも、AIがちょっとなまりのある、でも結構うまい日本語で回答していたりとか、ディックの好きそうな世界観だよなって勝手に想像したりして。

長い映画でしたが、飽きませんでしたよ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画