So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

InfinT Force さらば友よ(ネタばれあり) [映画]

InfinT Force さらば友よ
記念すべき200回目のブログが"InfinT Force さらば友よ"です。

今日、久々に有給取れたので昼間行ってきました。
客は二人でした。
大丈夫か・・・?

んーと、今回に限って、予告長いって感じてしまいました。
15分なので、まあ、他でもこのくらいだろうとは思いますが。
それだけ、期待大!!

で、テレビ版の復習がさらに15分。
行く前に最終回の録画見てたりしてたので、いらん!!と思ったし。

で、肝心の本編。
画の方はテレビと同じハイクオリティです。
映画館で、どでかい音でやってくれるのはとっても嬉しい。

南部博士、笑のお父さんとちょっとかぶるかも。
結局、本当の悪人は出てこないんですよね、このシリーズ。
それぞれの信ずるところが、ちょっと悲しい方向に向いちゃっただけ。
まあ、某国をイメージさせる官僚はとっても悪者っぽく感じたけど。
それこそが、現実の世界の象徴みたいな。

テッカマンとかキャシャーンとかポリマーを見ていないので、わからないところもあるんですが、やっぱりタツノコ的にはガッチャマンがメインなのかな。
テレビ最終回の5人で空飛んでるところとか、ガッチャマンであれあったよねとか、他にも色々と・・・・

前にも書いたかもしれないけど、ジョーのファンです。
そして、何回、死なせるつもりなんでしょう。
この人、何回も死にそこなってますよね。

あ、ふとした疑問。
ここで出てくるジョーは生身なのか?
本編とは別の世界のジョーなのか?

実はガッチャマンもFはほとんど記憶にない・・・
見たかどうかも定かでない。
けど、色々検索してみるとなんか知ってる気がするんだなぁ。

近所のツタヤではレンタルなかったんだよねぇ。
んー、久しぶりに見たい!!

だけど、自分の世界じゃないところにひょこひょこ現れるケンはどうやって移動しているんでしょ。
ふしぎ・・・
nice!(0)  コメント(0) 

紅霞後宮物語 第7幕(相変わらず辛口) [本]

紅霞後宮物語 第7幕
んー、凄くフラストレーションのたまる終わり方。
何が何でも続きを読ませようという作戦ですね。
そういうのちょっと嫌かも。

ありがちですが。
それなりに面白いんだから、そういうことしない方がいっそ潔いのに。
そう、主人公のように。

物語そのものはあんまり進まなかったですね。
これからの下準備の一冊という感じでした。
そういうところを感じさせちゃうところが、まだ作者としてはちょっと青いかな。

気がついたら、あー、あれが伏線だったか!!というのが、読んでる方としては楽しいんですがね。
そういうのはもう一度読む気になれる。

作者、がんばれ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

コードギアス 叛道 [映画]

コードギアス 叛道
結構、長い映画でした。
これで一段落かな、と思ったら、まだまだ続く続く・・・・

テレビ版は全部見たんですが、忘れているのか、こんなだっけなぁ、という感じの後半でした。
というか、テレビ版の最終回が衝撃的すぎて、途中は忘れちゃってるのかも。

ちょぉっと端折り過ぎかなぁ。
ありがちな、つなぎのシリーズ2つ目でした。

あんまり、これといった印象がないんですね。
次は5月だそうで、また、忙しい時期に・・・

ガンダムもあるしなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

番外編 映画の予告 [映画]

映画の予告が好きっ手のは前にも書きましたが、しょっちゅう映画館に行っていると同じ映画のバージョン違いの予告が見れたりするわけです。
最近fPCの公式サイトでも流してくれますが、やっぱり大画面で見るのが良いわけです。

ヤマトの時にはガンダムとInfiniTのやってましたが(他もあったけどそちらはまぁ・・・)、どちらもあれだけでゾクゾクします。
いやもう、初日一番に行こうかという気にさせてくれるくらい楽しみ心を煽ってくれます。

映画館に通いだすと、あの予告でまた行きたくなる、という連鎖にはまりますよね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

宇宙戦艦ヤマト第4章 2202天命篇 [映画]

宇宙戦艦ヤマト2202天命編
期間限定ですので、あわてて行ってきました。
なんか、そんなのばっかり。

日曜の夕方なんて、めったに行かないのでこんでたらいやだなと思ったのですが、意外にがらがら・・・
これはこれでちょっと複雑な気分。
年齢層は広かったです。
おたくの草分け的な年齢の方がいらしたり(しかも、二人づれでいかにもオタクなしゃべり方)、中学生くらいの女子がいたり(マジンガーゼットの時にも見かけた気が・・・)

で、本編ですが、宇宙戦艦ヤマトがロボットアニメ化してました。
戦闘シーンも相変わらず派手でしたが、戦闘シーンを見せるために入れてるという感じがなくて良かったです。
正直、マジンガーの時は4DXのためにいらない派手な戦闘シーンが入ってる感があったのですが、ヤマトはそんなことなかったですね。
むしろ、ヤマトで4DXとか3Dあれば行きたいと思いました。
宇宙がテーマのものって3Dが合うと思うし、爆音でやるついでに振動とか来たら面白いはず。

ストーリーも良かったです。
オリジナルで見てるはずなんですが、あんまり覚えてないんですよね。
もちろん、相当作り直してる部分もあるので、その分、良くなっているところも多いのかも。
結構、ウルっと来たりしたりもして。

学校が休みじゃないときの方が見たい映画が多いので、今の時期はスケジュールをどうやってあけるか、結構大変。
次は5月末とのことですが、その前にコードギアス、インフィニティF、文豪ストレイドッグス、ガンダムと外せないものが次々と・・・・
他にも、色々と見たい映画が盛りだくさんで、どうやって時間の都合付けよう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画